池袋の整体「もみの手 池袋西口駅前店」

  • 友だち追加

    ↑LINE予約受付中!

  • tel:03-5950-2444

    [電話受付]10:00~24:00

  • 採用情報

ブログ

肩こりは腕の疲れ!?

肩こりで悩んでいる人は多いと思います。
当店に来店のお客様も腰痛、肩こりがお悩みでいらっしゃる方がとてもたくさんいます。
肩こりを引き起こす主な原因として
・姿勢が悪い
・目が悪い
・長時間同じ作業をしている
・ストレスがたまりやすい
・ストレートネック
・睡眠不足
など色々な原因がございます。
そんななかで今回は腕の疲れ(緊張)からくる肩こりについて話したいと思います。
腕の疲れは意外と自覚症状が無く見落としがちです。放っておくと色々な症状につながっていきます。
腕を酷使するお仕事はもちろん、デスクワークの方もかなり疲労してます。
【原因】
・デスクワークなどで腕を置く姿勢、肘を曲げているだけで二の腕(力こぶの筋肉)の筋肉が硬くなってきます。
・パソコンのキーボードの作業やスマホなど指先を使う動作は前腕を疲労させます。
・重い荷物を持つ、普段使っている鞄が重い方は腕全体の緊張が強く決まった腕で持つことが癖に
なっている方が多くバランスが崩れている。肩甲骨の内側まで張りやすいです。
・ゴルフやテニスなど、手を握りながら腕を振るので緊張します。

このような動作、姿勢は腕を内側に捻っている動きになります。
この動作や姿勢が長く続くと肩が前に入り巻き方になってしまいます。そうすると背中が丸まり猫背が出来上がり首が前に出て頭の重さで首の緊張が強くなり頭痛などが出てしまう方がいらっしゃるのです。
首の前側が非常に硬くなり腕、手の痺れなども出る場合もあります。

これらは腕のコリ(緊張)がひどくなることによって姿勢がより悪くなり症状が強くなります。
腰痛、肩こりなどに比べて腕のコリ(緊張)を感じる人は少ないです。自覚症状が少ないのです。
自覚される頃には相当に腕のコリ(緊張)が溜まっていると思います。
痛みや痺れなどが出る前に腕のコリ(緊張)を抜いてあげた方が抜けやすいです。

肩こりの方で普段から腕の疲れを感じている人は少ないのですが腕の筋肉をほぐすとかなり楽になる方が多いのです。手のひら、前腕、上腕、肩甲骨まわりの筋肉をほぐして肩の位置をもとの位置に戻してあげると背中の丸まり(猫背)が取れ、背中全体の緊張が抜けます。首の位置も戻り首の緊張も抜けてきて肩全体が非常にスッキリするのです。
もちろん肩の筋肉(僧帽筋など)の硬結(コリ)をほぐすことも重要ですがなかなか抜けない辛い肩こりでお悩みの方は腕のコリ(緊張)を一度疑ってみてください。

当店では肩こりでも原因が様々であることを考え腕からのアプローチにも力いれていますのでいつでもご相談下さい。肩こりオーダーメイド施術を行っております。

 

肩こり、腰痛でお悩みの方

整体をお探しの方はもみの手池袋西口店にお任せください。